わかっていないところが問題なんだよ。わかっているところは問題としていない。
わかっていない人にどうわからせるかが問題なんだよ。
わかっている人の事を問題になんてしてやいない。
一回聞いたくらいでわかっているなんて言うな。
俺もそう何ども叱られたさ。
わかったというなら、言ってみろ。やってみろってね。
わかってもいないのに、簡単に、わかりましたなんて言って誤魔化すな。
一回、説明、聞いたくらいでわかるものか。
大体、俺だってわかっていないんだからな。
とりあえず、話だけでも聞いていろ。
やっているうちにわかるようになるさ。
やる前から、結果なんてわかるものかってさ。
お前の事、わかっているかって。わかるわけないだろ。
わかっていたら、お前なんかに任せるか。
俺にできるかって、俺にできないから、お前にやらせるんじゃないか。
俺にわかるかって、解らないよ。解らないから聞いてんじゃあないか。
最初は無茶苦茶だと思っていたけど、実際、やってみてわかったよ。
それが現実だってね。
やってみないと解らないんだよ。

お前がわかっている事ぐらいわかるよ。
だけど、お前ひとりわかったどうするんだよ。
お前以外の人間、誰もわかっていないじゃないか。
皆が、わからなければ始まらないだろ。
解らないのは、どうやったら、皆にわからせるかだよ。
俺が聞きたいのは、俺が知りたいのは、どうやったら、皆が理解するかだよ。
わかったというのなら、それを教えてくれよ。
お前ひとり分かったってわかった事にはならないんだよ。

一回、聞いたくらいでわかるわけないだろ。
一回、聞いたくらいでわかるわけないって最初からわかっているさ。
だけど、何度も同じ事いう訳にはいかないだろ。
とりあえず、話を聞いておいて何から着手したらいいか、それが、知りたいんだよ。
どうするつもりなのかをね。
それを聞いてから考えるさ。

誰だって、最初からうまくいくはずがないの。
経験して覚えていくしかないさ。
知ったかぶりはするな。
できない事はできない。
できない事、知らない事、わからない事が問題なんかじゃない。
できないのにできると頑張ったり。
知らない事を知っていると言い張ったり。
わからない事を、頑固に、認めようとしないのが問題なんだ。
最初は、誰もが素人なんだよ。
最初は、誰にでもある。
最初は、素直でなければ。
リーダーが自慢すべきなのは、どれくらい優秀な部下を持っているかで。
自分が、一番、優秀だと自慢するリーダーは、恥知らずだ。